nongxinwang.com

中国农

农业新闻

  • 重庆企业逾10万岗位助返
  • 记者当日在重庆江北区的聘请现场看到,用工企业以制造业和效能业为主,一些制造业企业“胃口”惊人。台资IT代工企业英业达打出聘请5000人的方案,当地汽车摩托车制造行业的重庆长安、重庆力帆的用工需求都到达200人。
    据重庆江北区就业局方面透露,此次聘请会本来预备约请100家用工企业,不料有300多家企业报名,与去年同期相比,今年部分用工单位将工资进步20%至30%不等,有些以致根本与沿海地域持平。
    记者在现场发觉,如数控车工、机械加工、焊工等岗位,一些用人单位开出的月薪为2800至5000元人民币,如快递公司送件员,月薪到达3500元人民币。一些求职者以致现场就给在外地的老乡打电话,引见重庆工资上涨情况。
    岗位供给充分加上工资上涨,重庆一些本来在外地打工的农民工有了回家工作的想法。在重庆市江津区,当地人力社保部门统计数据显现,当天的聘请会达成意向性就业人数2017人,其中返乡农民工达1580人。

  • 新疆:展开“春风举动”
  • “春风举动”特地为进城农民工提供就业效能,方式包括为农民工提供就业机遇、保证农民工的合法权益以及拾掇劳动力中介机构等。今天的发动典礼由新疆人力资源和社会保证厅、新疆总工会、新疆妇联合合举行。
    据引见,截至2010年底,新疆具有农业充裕劳动力200万人,其中少数民族占八成,主要集合在喀什、和田、阿克苏以及伊犁等地州。“十二五”时期,新疆方案每年转移农业充裕劳动力180万人次,2011年方案转移农业充裕劳动力180万人次。
    据悉,新疆各地人力资源和社会保证部门、工会和妇联组织将盘绕辅佐农村劳动者就地就近转移就业、异地活动就业和返乡创业这三个主要就业渠道,制定细致的工作方案,针对农村劳动者转移就业面临的三大成绩,完美和强化“效能、培训、维权”三位一体工作机制,为农村劳动者和外省市务工人员提供更多更好的效能。

市场信息

  • 早籼稻涨停“仙及”玉米
  • 玉米也想和早籼稻一同“笑傲江湖”。
    固然央行不测加息,但昨日的农产品市场并未遭到分明影响,谷物等还持续涨势。在早籼稻期价涨停的带动下,大连玉米期货亦增仓上行,周三该品种主力1105合约期价上涨15元/吨,收于2166元/吨,创出该合约上市以来的新高,持仓量也大幅增仓4万余手。新湖期货演讲称,现货玉米市场方面,长春大成公司挂牌收购新玉米,收购价钱为1750元/吨,较去年开称价高出300元/吨。新湖期货分析师吴秋娟表示,企业收购价钱高企,愈加刺激市场看涨心境,玉米市场保持上行走势,多单可持续持有。
    除早籼稻溢出效应以外,玉米本身也有创新高的基因。光大期货演讲称,2010年受抛储政策影响,国储、私营粮库玉米库存几乎都拍卖殆尽,新粮上市后补库请求激烈。最新玉米收储政策也将对收购主体愈加严峻限制,预期这将愈加剧新粮上市后价钱走强市场预期。估计今年农民卖粮工夫将后移,卖粮心机价位晋升,新粮上市仍将构成抢粮高峰。演讲指出,玉米期货操作方面,由于短期加息压力弥漫整个商品市场,倡议临时离场观望,但中线远月合约的多单可持续持有,玉米套利方面,买玉米1109合约、抛1105合约的价差买卖可逢高出场。

日本訳

農業ニュース

  • 重慶市は、企業1000万人以上の雇用を復帰を支援する
  • 江北地区重慶のレンタルサイトの日付は、主に業界の製造と性能の雇用企業が、驚くべきいくつかの製造会社"食欲"を参照してください。 ITのファウンドリ台湾投資企業コンパルプレイプログラムは長安重慶、5000人、地元の車やオートバイの製造業界を採用し、重慶力帆の労働需要が200人に達する。
    重慶江北区雇用局は、雇用は今年、前年同期と比べて100在宅勤務者、見よ、適用された300社以上の企業を招待するために準備されたであろう20〜30%の賃金進行に至るまで労働単位の一部を明らかにしたいくつかのように根本的に平坦な沿岸地域。
    そのようなCNC旋盤、加工、溶接機や他のポジションとして、見つかったシーンで記者は、2800〜5000元毎月の給与の月額給与のうち、いくつかの雇用者は、そのような速達便スタッフとして、3500元に到達する。シーンがフィールドコールで仲間を与えたようにいくつかの求職者、賃金上昇重慶紹介。
    仕事の供給が完全に賃金の上昇と相まって、重慶出稼ぎ労働者が在宅勤務のアイデアを持っている分野に従事してきました。チヤンチン地区、地元の人間の社会保障部門統計ショー、入社日は、最大1580人の出稼ぎ労働者の返還を含め、2017年には雇用の目的を達成します。

  • 「美味しいお米」の競争が過熱?
  • 日本穀物検定協会が1971年産から毎年実施しているコメの格付け検定「食味ランキング」で、2011年産では129銘柄がエントリーし、5段階評価で26銘柄が最高の「特A」とされたらしい。美味しいお米と言えば、新潟の魚沼産コシヒカリが代表例であるが、近年では北海道産や奈良県産、九州産の銘柄の評価が高まってきているようだ。
    北海道産の「ゆめぴりか」、奈良県産の「ヒノヒカリ」、福岡県産の「元気つくし」がトップ3に輝いた。いずれの銘柄も品種改良を積み重ね、魚沼産コシヒカリに引けを取らないレベルになってきているのだろう。
    確かに、値段は少々高くなるが、山形県産の「つや姫」などを食べると、もう一般的なお米には戻れなくなってしまう程の美味しさがある。

  • 北海道米「ゆめぴりか」「ななつぼし」の猛追
  • このところ、北海道米の地位がぐんぐん上昇しており(※すでにコメの収穫量(主食用)では日本一となっているが)、最近は「おいしさ」でも他の「ブランド米」に負けていないようで、「新潟産コシヒカリ」の地位をも脅かす存在になりつつあるようだ。
    農林水産省が2013年1月11日に発表した「米に関するマンスリーレポート」によると、2012年産水稲の都道府県別収穫量(主食用)で、北海道産は62万1800トンと第1位。2位の新潟産(59万8700トン)に2万3100トンの差をつけた。3位は秋田県の45万400トン。いまや北海道は日本一の米どころ、というわけだ。
    ここ数年、北海道米が注目されたのは、めずらしさや割安感からだけではなく、「おいしさ」が高まっていることもあるようだ。
    中でも評判なのが、北海道米の優良品種として採用された極良食味米の「ゆめぴりか」。09年度に市販を開始し、発売後数週間で完売したという、北海道「自慢」のコメである。
    11年からは首都圏などでテレビCMがスタートし、知名度がアップした。小売価格も2500円前後と新潟産コシヒカリと互角以上の評価を得ているとのこと。
    その「ゆめぴりか」は、日本穀物検定協会の2011年の「食味ランキング」で、初登場で最高ランクの「特A」を獲得した。「ななつぼし」も10年、11年と2年連続で「特A」を獲得。

  • JAグループの全国農業共同組合中央会はTPPに賛成の党を選挙で推さない方針
  • TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)とは、環太平洋地域の国々による経済の自由化を目的とした多角的な経済連携協定(EPA)。TPPへの参加によって自分たちの利権を守れなくなる利害関係者による政治への圧力が激化しているようだ。

市場情報

  • 早期インディカ米値幅制限、トウモロコシ
  • トウモロコシと "剣士"と早期インディカ米。
    もちろん、中央銀行の不測の事態の利上げが、昨日は農産物の市場は明確な影響、穀物も、結集し続けてされていません。水曜日まで大連トウモロコシ先物、値幅制限の価格に早期インディカ米を牽引してメイン1105契約価格の品種は、契約の上場以来、新しい高に達し、2166元/トンで引けた実質的なポジションを15元/トンの増加となりました。 先物スピーチスポットトウモロコシ市場は、新たなトウモロコシの買収に上場長春大成社、1750元/トンの取得価格は、昨年オープンした300元/トンの価格が高いと述べた。新しい湖先物アナリスト、高、シングル、持続可能なホールドより上昇傾向を維持するために、市場の強気ムード、トウモロコシ市場を刺激するためにさらに多くの企業の買収価格。
    早期インディカ米のスピルオーバーに加えて、トウモロコシの高値遺伝子。エバーブライト先物演説は2010年に準備制度の政策を投げ、言った、州立保護区、民間穀物貯蔵トウモロコシの在庫はほぼすべてのオークションと熾烈な新しい穀物の補充要求の上場後、疲れ果てた。最新のトウモロコシ焼酎ポリシーは、メインますます厳しい制約を取得する予定で、これは、より新しい穀物価格の強力な市場の期待の上場後にひどくなるだろうと予想されます。今年、農家が努力プライスプロモーションを、後方粒作品を販売すると推定、新しい穀物市場はピークを構成していきます。スピーチは、短期金利の引き上げ圧力によるトウモロコシ先物操作は、1105年の契約を投げ、全体の商品市場、傍観者としての取り組み一時的な滞在が、単一の持続的開催トウモロコシ裁定、1109年のトウモロコシの契約を買うよりも正中遠くヶ月契約を満たしていることを指摘スプレッド取引の集会を果たした。

  • SAP導入コンサルティング
  • 通常のシステムインテグレーターと違い、企業の財務会計・販売・物流・購買・生産・人事等の基幹業務機能をコンピュータソフトウェアの機能上に統合するERP用パッケージソフトウェアの導入・運用支援等コンサルティング事業を中心に展開しています。企業ビジネスにおける業務フロー及び経理財務会計、在庫・購買管理、販売管理、生産管理、人事管理等の知識は勿論、ERPパッケージソフト機能の理解、付加機能の開発(プログラム開発)等非常に高レベルの技術力が求められるため、他社との差別化が図れております。付加価値の高いソリューション提供が可能なため、不況下でも利益率の高い業務展開が可能です。現在当分野の主力業務は、SAP導入支援コンサルティングであります。

  • 埼玉で結婚式
  • 埼玉県には、隠れ家的な式場がたくさんあるから、きっと憧れの結婚式が実現できるはず。「ありがとう」の感謝の気持ちを地元の大切なゲストへ伝えたい!そんな方が多いエリアでもあるのが、結婚式場 大宮です。
    「生まれ育った街で結婚式を挙げたい」、結婚式場 川越は、そんな方が多いエリアでもあるようです。憧れの結婚式場で理想の結婚式を挙げましょう。

  • スマホサイトデザイン
  • スマートフォン向けサイトを公開する場合、スマホ専用のテンプレートを利用するのか、レスポンシブWebデザインを採用するか、PCサイトをそのまま表示するのかなどいくつかの選択肢があります。時間も手間もコストも掛けたくないような場合は、低価格・低コストでスマホサイトを公開できるCMSもあります。スマホサイトデザインもテンプレートが用意されているのでイメージ通りのスマホサイトが公開できるかもしれません。